Natural Woman's Diary

CATEGORY PAGE

category: ひとりごと  1/5

日常からちょっとだけはみ出てみる

昨日、日曜日の朝、目覚めと同時に浮かんできた言葉が「非日常」。すぐに、大きなトートバッグに水着とビーチタオルを詰め込み、愛車でフリーウエイを南下し、家から約2時間ちょっとの所にある温泉で半日過ごしてきました。実は近頃、以前と比べてすべてが習慣化してしまったように、何に対しても熱くなれず、スピリットが上がらない自分を感じていました。先週2日連続でホストしたアクセスバーズ®︎とフェイスリフト®︎のギフレシ...

  •  -
  •  -

怒りの連鎖

私の住むアメリカにはありませんが、日本はゴールデンウィーク真っ只中ですね。日本の皆さま、普段はできない、何か楽しいことしてますか?昔から知っている人は大きく頷くと思うのですが、私は、超がつくほど喜怒哀楽が激しいタイプ。特に、すぐにカッとなって頭から湯気出すことが多かったのですが、ここ最近は感情の波がほとんどなくて・・・割とフラットな状態で生きていました。「・・・ました」と過去形にしたはどうしてかと...

  •  -
  •  -

リセットしてGO!

八重桜の花びらでピンクに染まる歩道に、春から初夏へ、季節の移り変わりを感じる今日この頃。昨日は、新月からちょっと遅ればせながらではあるけれど、間も無く始まるハワイリトリートに備え、一日だけの酵素デトックス遂行。丸々1日、酵素ドリンクと水、お白湯、ハーブティーだけで過ごし、四六時中働いてくれている内臓にお休みしていただきました。通常、私が、大きな変化変容を迎える時には、シフトの波を乗り切るために必要...

  •  -
  •  -

信じて頼ることの大切さ

大晦日のお昼過ぎ、バケーション先のシアトルから戻ってからすぐに、あり合わせの材料で形ばかりのお節を作っていたら、あっという間に年が明けてしまった(°_°)そんな感じで迎えた2017年ですが、皆さま、いかがお過ごしですか?日本の皆さんは、お屠蘇気分が抜け、お仕事始めの方も多いかと思います。私が住むここアメリカ西海岸にも、クリスマスから年越しまでの大騒ぎを経て静かな日常が戻ってきました。お正月三が日は何にもせ...

  •  -
  •  -

やるか、やらないかの判断基準

2016年の最後の月、12月に突入し、今年も後31日で終わりを告げます。毎年この時期の恒例行事、5日間の断食を今年も11月28日からスタート。4日目の今日は、頭もスッキリ、体もシャッキリ!心地良い空腹感と共に、朝から1時間のお散歩を楽しんできました。以前、湖を一周、または半周するウォーキングを日課にしていた時は、歩きながら、いろいろなことを自分に問いかけたり、思いを巡らせたり・・・面白くてワクワクするようなアイ...

  •  -
  •  -

秩序と混沌

毎週2回、近くでひらかれるファーマーズマーケット。平日のせいか、規模が小さいせいか、だいたいいつも人も少なく、まったりのんびり。火曜日の朝は、そこで1週間分の食材の買い出しをすることからスタートします。昨日、11月8日の火曜日もいつも通り・・・と言いたいのですが、4年に一度のアメリカ大統領選挙の開票日。いつもは見向きもしないCNNのライブストリームにかぶりつき、選挙権もないくせに、夕方から深夜まで開票速...

  •  -
  •  -

I'm every woman

I'm every woman, it's all in me 私は何にでもなれる、全てを持つ女Anything you want done, baby あなたが望むことは何だってできるわI'll do it naturally ...とても自然にね ..."I'm Every Woman"by Nick Ashford, Valerie Simpson 和訳:高野ひろ子『こうでなくっちゃ!』『こうあるべき!』そんな凝り固まった考えや思いを脱ぎ捨て他人の目や批判を気にする自分をますますどんどんと手放していったら・・・鉄のように冷たい...

  •  -
  •  -

空きスペース

浄化の雨降る月曜日。一仕事を終え、ちょっと一息入れながら、最近、私や私の周りにいる人たちに起こったえっと驚くような出来事や嬉しいお知らせに想いを馳せています。予期せぬ夢のようなビジネスチャンスに恵まれた人。クライアントさんが押し寄せて来始めたエネルギーワーカーさん。毎日がただただ気楽でラッキーで楽しい人。私はといえば、どういうわけか全く視界から消えてしまい、一旦は潔く諦めた母の形見の高級時計が、Ap...

  •  -
  •  -

素晴らしき相乗効果

最近はもっぱらバーズやフェイスリフト、参加したばかりのファンデーションクラス等、アクセスコンシャスネスに関する話題が中心になっているせいか、『エモーションコード、ボディーコードは止めてしまったの?!』な〜んて思われそうですが、まさか〜!!そんなことはさらさらありません!アクセスもエモーションコードもボディーコードも「物事に”いい”や”悪い””正しい”や”間違い”はなく全ての答えは自らの中にある。自分自身に...

  •  -
  •  -

そのブレーキ、ちょっと外してみませんか?

これまでもそうだったけど、ここ最近より一層顕著になった私の得意技は、”ヒラメキと超スピーディーな決断”(”思いつきと見切り発進”とも言えるかも??(⌒-⌒; ))ついこの間なんて、昨年末から募集開始した春のハワイリトリートの参加者といろいろとやりとりを進める中、無性にハワイに行きたくなり即予約!2月末から2週間、下準備がてらオアフ島に参ります ^o^突然、急に決めたにもかかわらず、私のオアフ島滞在中、リトリートを...

  •  -
  •  -

『私はここにいるよ!』

全てはエネルギーで出来ていて、意図や思いは、距離や時間に関係なく、地球はもちろん宇宙の果てまで時空を超えて飛んでいく・・・そして、静かに自分自身の内側にのみフォーカスし、調和、ハーモニーを大切にしつつも周りの状況や他人のドラマに振り回されることなく、心の底から楽しみ、笑い、リラックスした中で自分の波動を上げる。『私はここにいるよ〜!』と宇宙に向かって宣言するだけ。ただそれだけで半端ないスピードで”...

  •  -
  •  -

Here comes the sun

ここ2、3日ず〜っと降り続いていた雨が止み、本日、快晴のここサンフランシスコ・ベイエリア。私の冬眠モードも「動」へとスイッチが切り替わり、スーパーマーケットに食材の買い出しに行ったり、我が家の天窓から燦々と降り注ぐ太陽の光の中、心も晴れ晴れ、BGMのハワイアンに合わせて鼻歌歌ったり、”なんちゃってフラ”を踊りながら、作り置きの常備菜をせっせと作ったり、アクティブに動いております。恵みの雨もお日様の光も必...

  •  -
  •  -

いつもの日常

11月も半ばに入り、朝晩がぐっと冷え込むここサンフランシスコ・ベイエリア。あったかい鍋がおいしい季節になりました。間もなくやってくるホリデーシーズンを前に、ショッピングモールやブディックでは、気の早いクリスマスソングが流れているところもあり、ちょっぴりとですが、人々の心に気忙しさがプラスされてきたようです。私はというと、日本から戻って以来、”いつもの日常”を楽しんでいます。スーパーへの買い出しや日々の...

  •  -
  •  -

今ここ、この瞬間

気づけば4月も下旬。桜も終わって新緑の季節に突入ですねぇ。私の方は、まもなくスタートするハワイとシャスタでのリトリートの最終チェックに入りました。準備は徐々に進めていたせいか、現時点ではバタバタよりもワクワクの方が大きいかなぁ。さて、久々のブログエントリーは、最近、精神世界のみならず、普通に巷でよく見聞きするようになった『Here Now』とか『今ここ、この瞬間しか存在しない』という音葉について書いてみた...

  •  -
  •  -

エイジレスな生き方と情熱の関係

1月が行き、2月が逃げ、気づけば3月(⌒-⌒; )ブログの方は、久方振りのエントリーとなりますが、皆さま、いかがお過ごしですか?私の方はと言いますと、エモーションコードとボディーコードの個人セッションに体験会、新しい物事を学びながら、豊かな日々を過ごしています。そして、年頭の誓い通り、週末の朝はリラックスしながらヨガしたり、太鼓で”カタルシス”を味わったり、素敵な仲間達と共に楽しみながらスタミナ作りに励ん...

  •  -
  •  -

アクシデントを楽しむ

No image

明けたばかりだと思っていた新らしい年の最初の月が間もなく終わろうとしていますが、皆さまいかがお過ごしですか?私はというと、年頭からとても濃厚で充実した、心躍る楽しい日々を送っています。1月14日から18日までは、Healers Libraryが主催するボディーコードのプラクティショナーを対象にした3日間のリトリート参加の為、ラスベガスに行ってきました。『ヒーリングのリトリートがどうして超世俗的なラスベガス???』と半...

  •  -
  •  -

スタミナづくり

No image

年末年始を90歳以上の高齢者と静かに過ごしたせいか、これといったパーティーもイベントもなく、するっと明けた感じのする2015年も、あっという間に今日で1週間が経過しました。既に多くの方が休暇を終えて、日常へと戻られたことと思います。お正月と言えば、New Year's Resolution、即ち「新年の抱負・誓い」ですが、私は、今年1年、「スタミナづくり」にフォーカスしたいと考えています。過去数年、忙しさを言い訳にして、ほと...

  •  -
  •  -

静かな年末

現在、シアトルでバケーションを満喫中。穏やかに緩やかに流れる時間の中、12月28日に90歳になったばかりの”アメリカのお母さん”と朝起きてから夜寝るまでとりとめないおしゃべりを楽しんだり、美味しいワインとお食事をお腹いっぱいいただいたり、お昼寝したり、甘やかされてドロドロにとろけてしまいそうなほど。例年になくリラックスして迎える年末です。今朝、今年の元旦から使い始めたオーラソーマの60番目のボトル「老師と観...

  •  -
  •  -

ハンドルから手を離してみる

先週、断食中にふと思い立ち、久々に引いてみたエンジェルカード。『私にとって今一番必要なメッセージをください!』いつものようにエンジェルに問いかけて出たカード から、今年に入って以来、緩やかにずっと続けている育自にも、自然発生的に最近始めた太鼓や縁あって10年ぶりに再開したヨガにも、深い意味があると改めて確信が持てました。"Retreat(休息)""Study(勉強)""Body Care(肉体を慈しむ)""Celebration(祝福)...

  •  -
  •  -

たかが太鼓、されど太鼓

今月末のリサイタルまで内緒にしておいて、皆をびっくりさせてやろうと計画していたのですが... 実は、9月から和太鼓を始めました。これまではずっと、パーカッション等のリズムセクションには興味がないと公言して憚らなかったのですが、ふとした思いつきでバチを持ってみたら、これが面白い!ピアノ、リコーダー、琴、三味線、そしてウクレレ等のこれまで手にしたどの楽器よりも、太鼓ってフレンドリーで楽しいです。何がフレン...

  •  -
  •  -