Natural Woman's Diary

CATEGORY PAGE

category: ハワイ  1/1

無理せず、フリせず、そのままで

日本への里帰りを前に、淡々と準備を進めていたら、あっという間に2月も終わりそう^ ^;;出発日も目前に迫り、サンフランシスコ・ベイエリアにいるのも今日を入れてあと2日。お陰様で、”やるべきことリスト”にあった項目はほぼ全て消され、あとは確定申告用の数字をまとめて税理士の先生にお渡しすれば任務完了。正直、あまり得意とは言えない分野の作業ではありますが、心安らかに空を飛びたいので、時間が許す限り一生懸命取り組...

  •  -
  •  -

家に帰ろう〜♪一緒に帰ろう!〜♪

私が不在にしていた間にすっかり春めいていたサンフランシスコ・ベイエリア。三寒四温の言葉通り、あったかくなったり寒くなったり、晴れたり曇ったり、雨が降ったりの繰り返し。それにしても今年は、長らく続いた干魃が嘘のように、本当によく雨が降ります。 さて、気が抜けてしまわない内にハワイ滞在中のお話を続けさせていただきますね。(その1・その2) 昨年に引き続き、今年も2日間、マカハで楽しくヘミシンク〜♪〜♪...

  •  -
  •  -

心のリフトアップ

11月13日から22日まで、大好きなハワイはオアフ島の西海岸で、5月のリトリートに引き続き、お仕事をしながら滞在するという幸運に恵まれました。ホストは、ハワイのカリスマヒーラー・朱実さん。自然豊かなマカハの土地のエネルギーをいただきながら、8時間の講習会にプラスして、ボディーコード®︎、アクセスエネジェティック・フェイスリフト®︎、合計74時間の個人セッションを無事終了しました。今回の目玉であるアクセス エネジ...

  •  -
  •  -

日々是正に奇跡なり

2月末から3月頭にかけて滞在したハワイでは、手を伸ばせばすぐ届くところに、いつも奇跡がありました。日本からやってきた学生時代の先輩姉妹お二人と過ごした2日間。お互い、遠く離れた場所に住んでいるけれど、ほぼ同時期にオアフ島に滞在するっていうのは、まさに 奇跡的タイミング。また、「マカハ」「朱実カウラオヒさん」「ヘミシンク」と言う共通のキーワードで、日本、オアフ、モロカイから集まった仲間達との出会いもマ...

  •  -
  •  -

Input

約2週間の滞在を終え、ハワイからサンフランシスコ・ベイエリアの我が家に戻ってきました。あっという間に帰宅して4日が経過。早くブログをアップしたい!素晴らしかった経験の一つ一つを皆さまとシェアしたい!・・・という気持ちとは裏腹に、なかなか手が進まなくて現在、経験や体験をもぐもぐと噛みしめながら咀嚼中という感じでしょうか。現時点で振り返ってみて、今回の旅のテーマは「input」だったと思います。自分と向き...

  •  -
  •  -

場の力を借り、自分軸を確認する

2月27日にSFベイエリアを出発し、ただ今、ひらめきに導かれてやってきたハワイに滞在中。気ままに「ひとりハワイ」しています。今回も直感に従い、前半の1週間はノースショア、後半の1週間はマカハに滞在することに決定。毎朝、ビーチまでお散歩して、立ち入り禁止の黄色いロープが張られていてサーフィンのメッカなのにサーファーすら見かけない(⌒-⌒; )ビビってしまうほどのビッグウエイブを前に、その轟音に耳をすませながらの...

  •  -
  •  -

ハワイ徒然

だいたいいつもハワイから戻ると、ホームシックのような、旅の疲れのような、な〜んか気の抜けた感じが何日か続くんですが、今回はそれが全くありません。我が家に到着した夜、寝慣れた自分のベッドで一晩ぐっすり寝て、翌朝爽快に目覚め、スーツケースをさっさと片付けて、掃除、洗濯、今週分の食材の買出しを始めとする家事全般、ブログを書いたり等、自分でも不思議なぐらいエネルギッシュに動いています。今感じているこの充実...

  •  -
  •  -

朱いハイビスカスの里

8月末から7日間滞在したハワイから秋の気配がするホームベース、サンフランシスコ・ベイエリアに、昨晩、無事戻ってまいりました。今回の旅の目的は、2つ。今年の5月、間髪入れずにシャスタリトリートに突入した関係上、バタバタ感と共に終了したハワイリトリートの〆を納得する形でしっかりとすること。そして、最大の目的は、友人を介して繋がった、ハワイに気高く咲く“朱いハイビスカス”こと朱実カウラオヒさんとの今生での...

  •  -
  •  -

Alohaな生き方

5月末から何にも知らずに割と衝動的かつ突発的に思い立って始めたフラ。私がご縁あって滑り込んだビギナークラスは、入るまでの平均待ち時間が約2年半。クム(先生)はもちろん、アメリカ全土でもかなり有名で人気がある憧れのダンスカンパニーのハラウ(教室)だ、というのを入門してから知りました。そして、週一回、月曜夜のフラのクラスに出席するたびに、クム(先生)の素晴らしい舞姿とその愛あふれる人柄に「Aloha」の真...

  •  -
  •  -

どうして今ハワイ西海岸なのか?

いつものシャスタ熱が落ち着いたのか、今年の私は妙にハワイにアンテナが向いています。ハワイでも、ここ何年かの間で強く心惹かれるのが、オアフ島の西海岸、ワイアナエ。同じオアフ島でも、観光客で賑わっていて美味しいレストランやバー、ショッピングや楽しいことがてんこ盛りのワイキキが「表」ハワイならば、ワイアナエは、まだまだ手付かずのワイルドな大自然に囲まれた「裏」ハワイ。特に、今年5月に初めて主催したリトリ...

  •  -
  •  -

Mahalo from Hawaii

昨年に引き続き大好きなハワイで、今年も健康かつ豊かな気持ちでお誕生日を迎えることができました。たくさんの方から心温まるお祝いのメッセージ、本当にありがとうございました。この場をお借りして心よりお礼申し上げます。この世に生を受けて半世紀。まだまだ遊び足りなくて前のめり気味ですが、一つ大人になった私を今後ともどうぞよろしくお願いします。...

  •  -
  •  -

恋に落ちて。

年頭、Facebookで、『2014年の私は、楽器の演奏とダンスで歌舞音曲三昧。より一層人生を豊かなものとします!』な~んて宣言してしまった私。先ずは手っ取り早い音楽から・・・と、家にあるキーボードにトライ。5歳から16歳まで、将来性も才能もなかったのに惰性で続けていたかいあってか(!?)、割とすんなり曲の形にはなるけれど、昔同様にうまくなる兆しは全く見えなかったので簡単にギブアップ。それに、キーボードだったら...

  •  -
  •  -

義務感を超えたところにあるもの

カリフォルニアに住む私の夏のマストアイテムであるゴム草履。今回のハワイでも、とってもお世話になりました。ローカル、即ちハワイの地元の人達は、これを『スリッパァズ』と呼んで、どこに行くにも愛用。たま~に、ちょっと冷えたりすると、普通の靴下を無理やり足袋みたいにしてまでゴム草履をはいているローカルを見かけることも。南国の大らかさを象徴するような、足を窮屈に包み込まない、締め付けない、実に肩の力の抜けた...

  •  -
  •  -

イルカからのメッセージ

今回のハワイは、3週間の長期滞在ということもあり、ホテルではなくコンドミニアムでステイ。便利ではあるけれど人や車でごった返すワイキキ周辺や近年にぎやかさを増すノースショアはあえて避け、観光客がほとんどいないオアフ島の西側、マカハバレーを選びました。ローカルの友人たちからは、『なんでよりにもよってマカハなの?』と聞かれたりもしましたが、なぜかマカハに滞在したい!!という、言葉では表現できない、自分で...

  •  -
  •  -

素晴らしい出会いにかんぱ~い!

4月末から始まった、私のハワイ生活も今日が最終日。3週間なんて、本当にあっという間ですよねぇ。今回の滞在では、長らく音信不通だった友人や、新しく出会った人たちとの交流に恵まれ、大変有意義な時間を過ごすことができました。特に衝撃的だったのが、ノースショア、ハレイワで芋焼酎造りをされている平田ご夫妻との出会い。仕込み等でお忙しい中、ハワイのローカルの友人を介して、蔵の見学、行程の説明、試飲をさせていただ...

  •  -
  •  -

非日常の中で見えてきたこと

大大大好きなハワイで迎えた今年のお誕生日。朝から浄化の雨に恵まれ、一人静かに過ごしました。ゆっくりと流れる時の中で気付いたのが、自分としっかりと向き合う時間を取っていたようで、実は取っていなかったこと。特にここ3年ぐらいは、仕事やプロジェクトを目一杯に抱え込み、興味を惹かれる新しいことに飛び付き、枯渇寸前まで自分の持つものをすべて絞り出しながら前へ前へと進んできました。時に、必要とあらば、ない袖ま...

  •  -
  •  -

加齢か?それとも???

忙しいです・・・ホント、今年に入って今まで以上に忙しいです(*_*)別にクライアントさんの数が増えたわけでもないのですが、面白そうなこと、いろんなことに手を伸ばし過ぎているせいか、はたまた加齢と共に時間の感覚が短くなってきているせいか、動作や時間管理が鈍くなっているせいか、理由はわからないのですが、とにかく自分の時間を取ることはおろか、ちゃんとした食事を取ることすら難しくなってきている今日この頃です。...

  •  -
  •  -

ビッグアイランド

さて、何から書き始めたらよいやら・・・2月25日から3月2日まで、少々駆け足気味ではありますが大好きなビッグアイランドことハワイ島に滞在。滞在中、ゆっくりとリラックスできたのは1日のみで、あとは現地でのお仕事と日本とのやり取りで相変わらずのバタバタぶりではありましたが、ビッグアイランドの生まれたままの野性的な大自然の中、久しぶりにリフレッシュすることができたと同時に、常日頃は忙しさにかまけて心の奥...

  •  -
  •  -