Natural Woman's Diary

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年06月  1/1

すべては無味無臭。透明だっ!意味なんてなし!

No image

今までは気付かなかったし、気付いたとしても否定していたんだけど、最近つくづく「すべての物事はニュートラル」だと思います。で、何が言いたいかというと、この世に存在する物事、起こってくるすべての出来事には、実は全く意味がなく、ただすべては“あり”、起こるだけで、個々人それぞれが、過去の経験からくる先入観、見たい視点や角度、“かけているメガネの色”等というフィルターを通し、勝手気ままにただ意味づけしてるだけ...

  •  closed
  •  closed

新しいビジネスモデル

No image

内なる“マジカル・チャイルド”にスイッチが入ったようで、今日もブログアップです。今日も今日とて、厭味なヤツらは、引き続き姑息な手を使い、いろんなことを信じられないような稚拙な手口で仕掛けてきます。が、そんなことはもうどうでも良くて、今日は明るい話題を少しだけ・・・。今、とあるwebサイト制作に携わっているんですが、そのクライアントさんとお話する度に、大きな力をいただきます。その方の内なる熱~い思い入れ...

  •  closed
  •  closed

厭味なヤツとキリスト意識

No image

この世には、信じられないぐらい皮肉屋で厭味なヤツが存在するんだと感じる今日この頃。今日も仕事を始める為にコンピューターの前に座るや否や、“待ってました~!”とばかりに、厭味なヤツから電話が一本。そして、また一本。文句タラタラ、皮肉一杯の卑屈な笑いを聞きながら、『そんなに信頼できなくて嫌いだったら電話してこなくてもいいぢゃん?!』と言いたくなるのを堪えながら話すこと数分。私も頑固で単純だから、完全にや...

  •  closed
  •  closed

OH!2012年!

先週末、個人ツアーということでシャスタに行ってまいりました。去年と違い、雪解けが早いらしい今年のシャスタでは、6月15日に早々とラベンダーファーム、パンサーメドウズ共にオープン。パンサーメドウズは、まだまだ雪深く、中を散策できるのは、きっとまだもうちょっと先のことだと思いますが・・・。例年通り、シャスタはすっごくパワフルですが、今年は特にそれを感じます。だいたいいつもは、“シャスタ後”にさまざまなこと...

  •  closed
  •  closed

死ぬということ。

No image

『人は病気では死にません』と言ったのは斉藤一人という人で、今から数年前、彼の著書の新聞広告に書かれたその言葉を目にして、ハッとしたのを覚えている。一昨年から去年にかけて、私の周りにいる近しい人達が立て続けに亡くなった。その時に思い出したのが、斉藤一人さんの『人は病気では死にません』というインパクトのある言葉。よく誰それは「癌」、「脳溢血」、「心臓発作」などで亡くなったと聞くけれど、同じ病気にかかっ...

  •  closed
  •  closed