Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

06 2012

“2012年”がやってきたぁ~!

待ちに待った(?!)“2012年”がやってきました。
私が、“アセンション”という言葉を初めて耳にした1999年頃には、2012年が明けたと同時にがらりと何かが変わるとか終わってしまうというイメージを持つ人が多かったようです。現に自分自身もそんな劇的な変化がやってくるのではないかと身構えていた時期もありましたし、『本当のところ、2012年に何が起こるんでしょうか??』と怯えながら質問している人にもたくさん会いました。まぁ、その度に、『何も起こらないわよ~!ただ人が神性を取り戻すということなんでしょう!』と何かの本で聞きかじったようなことを、別段どうってことないって振りをしながら言っていたような記憶があります。
で、実際のところはどうかと言うと、変化は日々じんわりと起こっていて、多分今年、2012年が、“今まで当たり前だったこと”や“信じていたこと”、“社会的なルール”や何かが、音を立てて壊れて行くピークの年になるんじゃないでしょうか。そして、既成のルール等が完全に破壊しつくされた後、再びゆっくりとしたスピードで再生へと向かっていく。そんな当たり前で自然なサイクルとプロセスの一つの点が、2012年という年、節目なのかなぁ…なんて思うんですが、いかがでしょう?

まぁ、今年は今までにも増して「自分軸」で生きていきたいもんですねぇ。