Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

24 2012

シャスタ de 金環日食

日本からのお客様をお迎えし、5月17日から始まったシャスタリトリートが無事終了。
今回のツアーのメインテーマは、今年2012年にふさわしく、『パーフェクトアセンション』。
シャスタ山はもちろん、宇宙も星も、草花も、生きとし生けるもののすべてのサポートをいただきながら、マッサージ、スピリチュアルカウンセリング等の個人セッション、クリスタルのワークショップ、スエットロッジとデスパチョセレモニー、金環日食観測等、とっても盛りだくさんの内容で、総勢18名、楽しい5日間を過ごさせていただきました。

スエットロッジとシャスタ山の中で行ったデスパチョセレモニー
sweat2.jpg

金環日食観測
eclips_s.jpg
金環日食は、お天気にも恵まれ、太陽の周りに黄金に輝く光の環を肉眼でもクリアに見ることができました。

dinner.jpg
「同じ釜の飯を食う」という言葉の通り、皆でワイワイと食事をすることで、ほとんど初対面で最初はぎこちなかった空気も、徐々に打ち解け、最後にはしっかりとファミリー状態。帰りの車の賑やかだったこと!!!(これは私の車だけかもしれませんが・・・)

そして、今回、私的にすっごく嬉しかったのは、『いつか必ずシャスタにお連れしたい!』とずっと願っていた、学生時代の先輩と一緒に旅ができたこと。出発前に、予期せぬさまざまなことが起こったけれど、しっかりとそれらをクリアにしてのご参加に、思わず胸が熱くなりました。この方、今でも十分にパワフルだけど、きっとシャスタ後には、驚くほどに加速がついて、もっともっとパワーアップされることと思います。恐ろしや~(^.^)

いやいやそれにしてもシャスタは凄い所です。
何が凄いって、一人ひとり、個人個人にとって必要なことが起こってくるんですよ。
それも今まで以上に超スピーディーに。

最後になりましたが、ご参加くださった13名の皆様、シャスタと聞いてピンッ!と来て、参加を決定し、一緒に旅してくれて本当にありがとうございました。
感謝の気持ちを添えて、私からの愛とハグを、これからもずっと送らせていただきます。
シャスタファミリーは、永遠に不滅!今後ともよろしくお願いしますね。
で、『シャスタは、シャスタ後が凄い!!』を、お忘れなく(^_-)-☆

今回もご一緒出来たスタッフの皆様、絶大なサポート、本当にありがとうございました。
私が仕事に専念できたのも、信頼置けるスタッフの援助があったから。
ステキな仲間たちと旅する機会を与えてくれたmomoさんとみーちゃん、出発前の“交通整理”にご尽力くださったちーちゃん、長時間のドライブとおいしい夕食作り、細やかで柔軟なサポートで支えてくれたきょんちゃんには心からの感謝を捧げます。

staff.jpg


ありがとう。