Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

14 2012

死ぬということ。

『人は病気では死にません』
と言ったのは斉藤一人という人で、今から数年前、彼の著書の新聞広告に書かれたその言葉を目にして、ハッとしたのを覚えている。

一昨年から去年にかけて、私の周りにいる近しい人達が立て続けに亡くなった。
その時に思い出したのが、斉藤一人さんの『人は病気では死にません』というインパクトのある言葉。よく誰それは「癌」、「脳溢血」、「心臓発作」などで亡くなったと聞くけれど、同じ病気にかかっても完治して長生きする人もいる。なので、当たり前ながら、皆が皆、“寿命”までは生きる、いや、生かされる。そして、“命”という“時間”を使い果たした時に、あの世という私にとってはまったく未知の世界へと移行していくだけ。ただそれだけのことなんだと思う。


★斉藤一人の名言 http://www.earth-words.net/human/saitou-hitori.html