Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

25 2012

宇宙とのダンス

11月7日から水星が逆行を始めます。
順行の戻るのが、11月27日とのこと。

逆行期間中は、水星が司り、得意分野としている“コミュニケーション(読む、書く、話す)”、“知性” “ビジネス”や“交通機関”に、滞りというか、いつもからは想像もつかないような展開になる可能性があるので、より丁寧に、注意深く過ごす必要があるそうです。また、そんな時期ですから、新しいことにチャレンジするのには向いていないけれど、ちょっと内向きになり、過去の出来事を一つひとつ丁寧に見て行くのに適しているそう。例えば、音信不通だった過去の友人との再会があったり、失くしたとばかり思っていたモノが見つかったりするとかで、まんざら悪いことばかりではないようです。

実は、ここのところ1週間ほど、来年の仕事の件でいろいろな方にメールしたりしても音信不通でカラ振りの連続。
通常は、結構直ぐに返事を返してくれたり、約束の期日は守ってくれる人たちなので、どうしたものかと不思議に感じながら、しつこくない程度にプッシュしていました。また、別件でも、相手から半年以上も連絡がなかったので、もう立ち消えになってしまったのだろうと勝手に理解していたことに対しての問い合わせが相次いぎ、あたふたしたりすることも1度や2度ではありませんでした。
なので、『これはひょっとしてひょっとすると水星逆行か???』と感じ、ネットで検索してみたわけですが、実際のスタートである再来週よりも以前の今は、きっと、そのイントロのような時期で、前に行ったり後ろに行ったりする水星が、もぞもぞゴソゴソ、のらりくらりとしている影響を受けている・・・ようなんです・・・たぶんね。

まぁ、昨日、今日あたりから、再びスムーズにコトが動き始めているからいいもんの、意識、無意識は別にして、これほどまでに自分が宇宙と同調しながら生きているにもかかわらず、ずっとそのことを忘れていたんだなぁと気付いて、ちょっとびっくり。

これからは、焦らず、急がず、のんびり、どっしりがキーワードだな。