Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

16 2013

恐るべし!エモーションコード

3月11日、予定通り日本に到着し、ただ今Karen Sheeksと共にセッション中。
出発一週間前に長引く風邪をひき、直ぐに電池切れが起こるという状態がずっと続いていましたが、やっとブログが書けるまでに回復いたしました。

今回は、直感リーディングに加えて、2時間にわたるエモーションコードのセッションをさせていただいているのですが、一つ目の囚われた感情をリリースした直後から、クライアントさんのお顔が別人のように変化するのには改めて驚かされました。そして、一つひとつの感情をリリースしていく毎に、心身ともにドンドンと軽くなって明るさを増していかれる姿を見ながら、私までもがにんまりと緩みっぱなしです。
また、ワークショップでも、囚われた感情をリリースしただけで、肩のこりや腰痛が瞬時に消えてしまうのにも、新鮮な衝撃を感じた次第です。中には、すぐにでもエモーションコードの認定コースにサインアップする!と鼻息荒く興奮状態の方がいらっしゃったんですから、よっぽどインパクトがあったのでしょう。

さて、本日は2度目のエモーションコードのワークショップを午後から行います。
今回は、どんなミラクルが起こるのか???楽しみ~(^_-)-☆