Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

06 2015

スタミナづくり

年末年始を90歳以上の高齢者と静かに過ごしたせいか、これといったパーティーもイベントもなく、するっと明けた感じのする2015年も、あっという間に今日で1週間が経過しました。既に多くの方が休暇を終えて、日常へと戻られたことと思います。

お正月と言えば、New Year's Resolution、即ち「新年の抱負・誓い」ですが、私は、今年1年、「スタミナづくり」にフォーカスしたいと考えています。

過去数年、忙しさを言い訳にして、ほとんど運動らしい運動をせずに過ごしてきても、お陰さまで、何とか健康を維持できていました。しかし、昨年、10分程度のインターバルをおいて連続3名様の個人セッションをした直後に、まるで長距離を全速力で走り続けた後のように息が上がってしまったのです。頭はしゃっきりし、エネルギーに満ちあふれてはいるんですが、気力に体力が全くついていってないアンバランスな感じ。また、昨年の秋から始めた、たった1時間の太鼓のクラスでも、これまたたった16小節の練習太鼓を2回以上繰り返し演奏しただけで、最初は軽かった撥が重~く感じてしまい、上半身と下半身のコーディネーションがバラバラ。自分自身が思った以上に簡単にスタミナ切れになってしまうことに唖然としてしまいました。体力は年齢と共にドンドンと落ちていくわけですから、意識的に何とかしないといけないと切実に感じたわけです。

「今年1年の誓い」というと、なんだか堅苦しい感じがしますが、月に1回の気功、週1回の太鼓とヨガ、毎日1時間のウォーキングを楽しく続けることでスタミナUP!心体魂のバランスを取ることをしっかりと意識しながら2015年を乗り切りたいと思います。今年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!