Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

25 2015

2015年秋、日本の旅

10月13日にサンフランシスコを飛び立ち、現在、日本に滞在中です。
今日は、最初で最後、唯一のオフをまったりと楽しんでいます。
久々の日本の感想は、想像以上に暑い!きりりとした秋風をイメージしてやって来たんですが、持ってきた洋服では汗ばむ、半袖でも十分な晴天続き。昨日、今日と気温が下がり、、やっとほっと一息と思いきや、また明日から25℃位まで気温が上がるらしく、体調管理がちょっと大変そうです。

さて、今回の日本は、1泊2日の山中湖のリトリートからスタートしました。リトリートでは、エモーションコード&ボディーコード ファミリーのみーちゃんと共に、私達の周りにある“無限なる豊かさ”を充分に受け取ることを妨げているエネルギーブロックにフォーカスを当て、それらを見つめ直し、手放していくことをメインテーマに、レクチャーと実習を中心に進めさせていただきました。ご参加の皆さまは、最初から最後までハートを全開!非日常の中、しっかりと自分自身と向き合い、とても真剣、かつ積極的に、すべての実習に取り組み、鋭いご質問や興味深い体験談をシェアしてくださいました。

yamanakakoWS_20151026.jpg

あいにくの雨模様で、富士山の姿をくっきりと眺めることは叶いませんでしたが、朝晩温泉につかって美味しいものをいただいて、素晴らしい仲間たちと最高の時間を過ごすことができました。ご参加の皆さま、みーちゃん、リトリートがスムーズに流れるようにサポートしてくださった、なごみの高橋さんには、この場を借りて心よりお礼申しあげます。ありがとうございました!

山中湖でのリトリートを終え、一路、生まれ故郷の大阪へ移動。
大阪では、最近学んだヒーリング法、アクセスバーズのプラクティショナーが集まるセッショントレード、通称“ギフレシ会”と1日ワークショップの再受講で“自分磨き”に励みました。ギフレシ会のホスト、ワークショップのファシリテーターは、これまたエモーションコードファミリーの大亀哲子さん。私の実家のすぐ近くにサロンをお持ちの哲子さんとは、ちょうど一年前のシャスタで出会い、私のボディーコードのセッションを受けていただいたのがきっかけでご縁が繋がりました。行動力にあふれる哲子さんは、その後、猛スピードでエモーションコードの勉強を始めて認定プラクティショナーに。そして、その後、アクセスバーズにも魅せられて、こちらの方もかなりスピーディーにファシリテーターになってご活躍中です。
アクセスバーズのワークショップでは、かなりきめ細かくご指導いただき、アメリカでの第1回目の受講では得ることのできなかったさまざまな新しい気付きと学びを得ることができました。一緒に受講したバーズシスター、つぎちゃんとの出会いも宝物です。ありがとうございました!急に思い立って受けた、哲子さんのアクセスバーズ90分セッションも素晴らしかったです。(大阪在住の方、超おススメですよ~!

さて、自分磨きに時間を使った後は、そのエネルギーを外側へと回す意味も込めて、これまたエモーションコード認定プラクティショナーの哲子さんと共に「エモーションコード無料体験会」を大阪市内、南船場で開催。13名の皆さまにお集まりいただきました。

tec体験会_1_20151023

前半は、私がDr.ネルソンの著書である「エモーションコード」を、後半は、哲子さんが「ハートの壁」をデモンストレーションを交えてご紹介。

tec体験会_2_20151023

参加者のほとんどが、エモーションコードの名前ぐらいしかご存じありませんでしたが、デモンストレーションを重ねるたびに、その簡単で的確かつパワフルな手法にテンションが上がっていくのが手に取れるように感じられました。終了後は、例外なく、皆さまのお目目がキラキラと輝いていたのがとても印象的です。

さぁ、私の日本滞在も後半戦。明日、大阪での最終日は、個人セッションと“夢をかなえる地図”作りのワークショップ、その後、東京都内での3日間の個人セッションをさせていただきます。最後まで健康に気をつけて駆け抜けていきますね~!