Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

24 2010

瞑想のススメ

気づけば今年もほぼ半分経過。

飲まず食わず、睡眠時間一日平均3時間という怒涛の一週間をひとまずは無事に終え、ほっと一息・・・と言いたいところですが、まだまだ背中を押さえるかのように前へ前へと進んでおります。おかげで丈夫に生んでもらってるせいか、結構身体の方は何とか持ちこたえていますが、精神的には悲壮感が漂うこともしばしばで、不協和音ががんがんに鳴り響くことも多々。その度にいろんな方からご心配いただいているわけなんですが、その中でも一番気にかけてくれているある方から瞑想することの大切さを教えられました。いろんな瞑想法を教えてもらったんですが、その中でも特にお気に入りで毎日続けているのが、集中力のない私にだってできるごくごく簡単なもの。
生きとし生けるもののすべてが「16ビート」を基本にしているという面白い理論を最近目にしたのです(その話はしっかりと咀嚼してからまた書くことにします)が、私がやってる瞑想もそれに基づいているようないないような。難しい話は横に置いといても、この瞑想をするとどんなにバタバタしていて心が落ち着かなくても、すぅ~っと静まると言う私にとっての魔法のツール。「あぁ~、ゆっくりと目を閉じて座ってる10分も惜しいぃぃぃぃぃ!!!」と感じていたのが、この瞑想をやり始めてから「10分ぐらい座っても、それで集中力が高まればより仕事がはかどる」という考えに変化するほどの宝物になりました。

で、その瞑想法なんですが、まずはメトロノームをゲットする必要があるのです。私の場合は、iPhoneにダウンロードしたのを使っているのですが、速さを50にセットし、目を閉じてゆったりと座ります。1,2,3,4・・・カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、という4拍子に合わせて息を吸い、そして、次の4拍で吸った息を止めて、次に8拍でゆっくりと息を吐くのを10回。それが終わったら、今度は息を4回吸って8回で吐くのを10回。をれが終わったら4回吸って4回吐くのを10回。最後に2回吸って2回吐くのを10回。それらのすべてが終了したら、メトロノームを止めてもう1セット繰り返す。ただそれだけ。呼吸法も組み合わさってるから、普段呼吸の浅い私には最適で、終わった後はなんとも言えない爽快感!

今は本当にスピーディーにいろんな物事が動きます。それに振り回されないためにも、自分自身の中心にしっかりとどまるためにも、一日一回、静かな時間を持つことって大切ですよね?だからこそ、何かひとつ自分に合ったツールを見つける必要があるなぁとつくづく思う今日この頃の私です。

sqv.jpg