Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

11 2016

Let it shine!

徹底的に自分に向き合う4日間を終えてシャバに戻り2日目の今日。

会場近くで泊まりこみ合宿をしたおかげで、
非日常の中、
クラス終了後もワイン片手に
女4人が熱いディスカッションで盛り上がり
気づきを深めていくことができたなぁとしみじみ。

そして今、何気ない日常の中、
クラスで起こったことが断片的に思い出されて・・・

意識、無意識、両方の領域で
しっかりと咀嚼している自分がいます。



ファンデーション初日。

先ずは、分厚〜いマニュアルに度肝を抜かれ、
完全にプロセスできる許容範囲を超えた情報量にアップアップ。

早速、隣にいたMちゃんを捕まえてバーズのセッションをトレードし、
やっと乗り越えることができた感じ。


2日目は、

赤裸々かつ正直で熱いシェアリングと
そこからの気づきで幕を開け、

個々人、グループ共通の「制限」を
次々にクリアリングし、

変化を招き入れるスペース、
空き容量を創り出していきました。


そして迎えた3日目。

誰一人として守ったり飾る人はいなくて
完全に”ありのまま”。
全くジャッジすることなく
”ありのまま”受け入れる仲間たち。


朝一番の素の”まんま”のシェアリングを聞きながら
ハートが震えて思わず感涙。

『あぁ、私がずっと夢に描いていた現実が今ここにある!』

と思ったと同時に、

"Let it shine!(輝かせなさい!)"

という声が内側に響き渡ります。

そうかぁ・・・
まだまだ出したらないんだなぁ・・・
もっと自分を出していいんだなぁ・・・



最終日の4日目。


バーズシスターズに宣言しました(^O^)/


はい!腹くくりました!

私、もう躊躇いたしません!

遠慮なく、すべてを出します!

ギラっと輝かせていただきます!!



クリアリングに次ぐクリアリングで
どんどん手放した後に見えたことがこれ。




ふふふっ・・・
バージョンアップしたぜ。

これからも目が離せませんよ〜〜

どうぞお楽しみに〜(^_^)v

20161011.jpg