Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

01 2018

おぉ、カナダ

今日からアメリカも9月に入りました。
ブログも長らくご無沙汰でした(≧∀≦)


2003年(だったと思う・・・)にブログを始めた頃は
ほぼ毎日、多い時には日に2つぐらい記事を書いていました。

まぁ、当時は、失業・・・い、いやいや
天からご褒美のロングバケーションをいただいたばかりで
時間はもちろん、割と“神秘的”なこととかもいっぱいあって
シェアしたいことは山積み。

それから15年(!!)が経った2018年。
ブログも3代目になり
月に1回書くのがやっとの時もあったりですが ^ ^;;

これからも、気負わず気長に続けていきますので
引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m


さて、8月は16日から25日までカナダにお邪魔してきました。

20180901_3.png

今回は、バンクーバーに加えて
クリスタルでできたソルトスプリング島で
アクセスのワークショップを開催。

20180901_1.png
20180901_2.png


アクセスのワークショップを
ファシリテートしていて
いつも感じるのは

どんなクラスになるかの鍵は
参加者の皆さんが
握ってらっしゃるということ。

他の誰でもない
参加者の皆さんのエネルギーが
クラスをクリエイトし

ファシリテーターの私は
皆さんに必要な変化のための
スペース、招待状としてただあるだけ


ということ。


4日間のクラス【ザ・ファンデーション】では

初日からあっと驚くところに飛んでったり

フェイスリフト】の1日ワークショップでは

『これまでに色々とやってきたけど
どれもこれだぁ〜!って手応えがなかった・・・』


と開始時におっしゃった参加者のお一人が
実習である2回の交換セッションを終えた後

呆然と宙を見ながら

『いや〜ん、これ、すごい・・・』

と驚きの声を上げられたり

参加者の皆さんがクラス終了後には

軽〜く20歳は若返られたみたいに
表情も動き方も少女みたいにお茶目


になったり。

20180901_4.png

おまけに、バーズクラスには
くりくりカールの可愛い天使ちゃんも
ママと一緒に参加してくれて

サッサ〜となんの躊躇もなく
確信持ってセッションをする姿を見ながら

「あぁ〜、私たちってやっぱり全部知ってるよ〜!」

って心の中で叫んだ私☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今回もすべてのワークショップが
とってもユニークで楽しくて
それぞれに思い入れがいっぱい。


参加してくださった皆さん
サポートしてくださったホストさん達

数々の素晴らしい経験をさせていただき
ありがとうございました。

皆さんの内
誰か一人でもかけていたら
この魔法の時間は
クリエイトできなかった
と思うだけで胸いっぱい。

心からの感謝を捧げます。


お〜い、宇宙よ〜
もっともっとおかわりちょうだ〜い (^_−)−☆





アクセスバーズ フェイスリフト ボディプロセス ザ・ファンデーション カナダ バンクーバー ソルトスプリング島