Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

29 2018

自分自身により深くダイブする

クラスの主役は
他の誰でもない
参加者一人ひとり。

ファシリテーターは
ただただなんでも来い!的に
そこにスペースとして“ある”だけ。

参加者は
自分に正直になり
能動的に問いかけて
可能な限り受け取る
ことで“元が取れる”。


毎回、クラスの前に

なんらかのダウンロード
根拠もないひらめきや気づき

はやって来ます。


しかし

ファシリテーターとしての私は
いつもほぼ白紙状態で
皆さんの前に座ってる。


これを教えたい!
あれも知ってもらいたい!

な〜んていう意気込みは逆に危険。


参加者の受け取るキャパによって
マニュアルがあっても
クラスの内容は変幻自在。


毎回その“色”が違います。


なので

ファンデーションがどんなクラスなのか?

と誰かに問われてもすっきりとは説明できないんよねぇ・・・


と思いながら迎えた

ハワイでのザ・ファンデーション

20180929_minobu.jpg
じゃ〜ん〜お菓子はアメリカンサイズ、枕みたいなポップコーン!


参加者の美人姉妹は
今年3月、有馬での同クラスから半年後の
リベンジ参加

・・・い、いや、再受講 (^_−)−☆


『もっと丸裸になって自分を知りたい!』

の言葉通り、意気込みはもちろん、相当腹くくったご様子 (^ ^;;)



ハワイという場の力
花々や緑の山、青空、雨、風等の自然からの貢献を受け取り

20180929_1b.png



前回、初回受講では腑に落ちなかったこと
まったく耳に入ってこなかったことが

ストンと肚の中心に落ちるような
あぁ〜、ハァ〜という声が
思わず溢れ出るファンデーション。


日々、正直に素直に
自分自身により深くダイブし (^ ^)


クラス終了後には、バーズやボディープロセスのセッション交換三昧 (^ ^)

20180929_1.png



ヘルシーで美味しいお食事と
たくさんの笑いに包まれた
濃厚な4日間となりました。


20180929_1c.png

そして、最後はお決まりのピッカピカ〜!!


ファンデーション、本当に面白い、楽しいクラスです。


バーズもそうだけど

ファンデーションのマニュアルにあるツールを
日々使ってたら生き方が超楽!軽やかにならないはずないよ〜!


ってマジ思う。



ご興味あれば、ぜひ飛び込んでみることをオススメします。
深〜く深〜く、自分自身に、ね。


ファンデーションを受講された皆さまのご感想は、こちらから(^_−)−☆





アクセスバーズ ハワイ ワークショップ 1日講習会 アクセスコンシャスネス ザ・ファンデーション 豊かさを受け取る