Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

17 2018

カラダ ダカラ カラダ

10月も中旬になり
ここ北カリフォルニアも
日差しが柔らかく
朝晩もぐっと涼しく
めっきり秋らしくなってきました。

スーパーや
ファーマーズマーケットにも
柿や栗、たまに松茸なんかの
秋の味覚が並んでいます。


そんな

季節の変化を感じたり
季節ごとの味を楽しんだり
するのに不可欠な体と


皆さ〜ん、仲良くしてますか?



“スピリット(魂)を乗せる乗り物”

“生まれてから死ぬまで
ずっと一緒にいてくれる
ベストフレンド的なもの”



とも例えられる体。


“乗り物”だったら
定期的なメンテナンスは必要。

大切な“ベストフレンド”だったら
無視したりはしないでしょうし
悪口も言わないでしょう。



な、の、に〜


少しぐらいならいいやって
酷使してはいませんか?


痛みやちょっとした風邪や咳等を使い
必死にサインを出してるのに
無視してはいませんか?


「もうちょっと細かったら」
「このシワどうよ〜」
なんて批判的になってはいませんか?



20181017_1.jpg

以前の私にとって
体はただの”制限”。

早く脱ぎたいなぁ・・・
な〜んて
アホなことを言ったり^ ^;;

なので放ったらかし。


しかし

ボディーコード
アクセスコンシャスネス
に出会って以来
私の体への認識が激変!

今の私にとって体とは

潜在意識からのメッセンジャー
アイデアを実現化するためのパートナー



そして、最近つくづく感じるのが

体に意識を向ければ向けるほど
体との対話を持てば持つほど

体が喜んで手を貸してくれて
物事がよりスピーディーに
スムーズに実現化されていく


と言うこと。


なので

日々の微調整
毎月のマッサージ
はもちろん

最低でも年に1回は
ボディーに直接アプローチする
3日間のクラスを受講して
体に閉じ込められてる
不要になったエネルギーを
徹底的に解放することにしています。


お金や時間が・・・

というマインドからのチャチャが入ることも常。

でも、お金や時間には変えられない

唯一無二の私の体を大切に慈しむのが最優先。

20181017_2.jpg


今年も2月に地元サンフランシスコで3 Day Bodyを受講。

また、11月にも大阪で再び
3 Day BodyEMTを受講。

6日間、ぶっ通しで
可愛い体と向き合い
メンテナンスしてきます。

その後、どんな可能性が広がるのか?

ふふっ、これ書きながら
もう体が喜んでるのがわかるわぁ〜(^_−)

〈関連リンク〉
My body is my worst enemy or best friend?!
http://shasta777.blog64.fc2.com/blog-entry-298.html
無条件の受容
http://shasta777.blog64.fc2.com/blog-entry-299.html
押さない、引かない、ただそのままで
http://shasta777.blog64.fc2.com/blog-entry-342.html
身体との繋がりを深める
http://shasta777.blog64.fc2.com/blog-entry-367.html






アクセスバーズ フェイスリフト アクセスボディープロセス ワークショップ ザ・ファンデーション 豊かさを受け取る 感謝 日本 大阪 サンフランシスコ