Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

25 2021

愛犬 銀地が教えてくれること

犬との生活を始めてから間もなく5ヶ月。
犬が成長してくれたからか、お互いに慣れてきたからか、いろんなことが随分と楽になってきました。

同時に、犬を通して、日々さまざまなことを再認識させてもらっています。


今を思いっきり楽しむこと。

ginji_20210225_4.jpg

犬は、過去を悔いたり懐かしんだり、未来を不安がったりはしません。
犬にあるのは今だけ。今を完全に生きています。



他と自分を比較することの愚かさ。

ginji_20210225_5.jpg

犬は他の犬と自分とを比較しません。
比較をしないから、自分への”ダメ出し”や劣等感はありません。
他の犬を羨むことも妬みもやっかみもないでしょう。



自分に正直に生きる!

ginji_20210225_6.jpg

犬に嘘はありません。
嬉しい時には全身でそれを表現します。
眠ければ寝て、お腹が減ったら食べて、警戒している時は吠える・・・
複雑さはゼロでとてもシンプルです。



また

「何を考えてるの?」
「何を伝えようとしているの?」等

ginji_20210225_2.jpg

物言わぬ犬とのコミュニケーションが

プラクティショナー、ファシリテーターに不可欠な
相手の心を汲み
エネルギーの動きを読み取る


最高のトレーニングになっています。


おまけにうちの銀地は
オンラインでクラスをファシリテーションしている時

クラス全体のエネルギーが停滞気味だったら
ワン!と吠えてそのシフトを加速させたり

エンティティーやデーモンのクリアリングでは自分もゲロっと吐いたり等

ginji_20210225_3.jpg

絶妙のタイミングでサポート。
アクセス認定ファシリテータートレーニングも一緒に参加したし・・・(^ ^;)


そして何よりも、この信頼と安らぎに満ちた寝姿・・・

ginji_20210225.jpg

無防備であることの大切さを常に思い出させてくれます。



たかが犬、されど犬。

愛犬からのたくさんの貢献をありがたくいただいている私です。




アクセスバーズ ザ・ファンデーション エモーションコード ボディーコード サンフランシスコ 認定ファシリテータートレーニング 高野ひろ子 感謝 愛犬