Natural Woman's Diary

ARTICLE PAGE

12 2011

冬のシャスタ

冬のシャスタというと、
「雪はどれぐらい降るんですか?」
「タイヤチェーンは必要ですか?」
「フリーウェイが雪で閉鎖されたり凍結したり、運転が大変じゃないですか?」
という質問がよく飛び交う。

Castle Lake 010511-048


かくいう私も、シャスタに一人で通い始めた当初は、運転が怖いからという理由で、雪が降るだろう11月から3月まではシャスタは「封印」だと頑なに心に決めていた。が、がである、10月末までが11月末になり、それが12月末に延長され、気付けば少々のスノーストームが来ていても、そんなことはお構いなしで、吸い寄せられるように冬の純白のシャスタに向かって車を走らせることになる。ちなみに、フリーウェイを北上中、あと一歩と言うところで大雪に負けてしまい、シャスタからちょっと南下した小さな街で一泊したことはあるが、チェーンの方は、今まで一度も使ったことはない。雨の運転と同じで、“急”のつくこと(急ブレーキや急ハンドル等)をしなければ雪が降っても大丈夫ってわけです (*^^)v

私が思うに、冬のシャスタの良さは、その静けさ。パチパチと音を立てて燃える暖炉の火をただただ見つめて過ごしたり、ベッドに横になって本を読んだりうとうとしたり・・・。ゴロゴロダラダラに飽きたら、パリッとした空気に包まれながら、お山が見える場所までお散歩。ふっくらとした雪をかぶった神々しいシャスタ山を眺めてうっとり。 冬場はビジネスもスローなんで、人はいないし、街全体が貸し切り状態でとっても贅沢です。
冬のシャスタ、超おススメですよ。

Bunny flat 121510-179